富山の国産家具調仏壇専門店 佛光堂(ぶっこうどう)

スタッフブログ

2020

08 / 27

「ずっと一緒に」の想いにこたえるペットのためのミニ骨壺とミニ仏壇

毎年、9月20日~26日は動物愛護週間。小さな命を慈しむ心を育み、正しい飼いかたへの理解を深めるべく、期間中は全国各地でイベントが開催されます。譲渡会、講演会、飼養・健康相談、しつけ教室、獣医師体験など、その内容はじつにさまざま。興味や目的にあわせて参加すれば、動物愛護についてあらためて考えるよい機会が得られるかもしれません。

こういった普及・啓発も功を奏したのでしょうか、わたしたちの動物愛護に対する意識は向上していて、呼びかたはペット(愛玩動物)からコンパニオンアニマル(伴侶動物)に変わりつつありますし、品種や年齢にあったフードを与えたり、健康診断やワクチン接種をしたりということは当たりまえになりつつあります。くわえて、亡くなってしまったときのご供養も手厚く、そして、多様になっていますね。

ご供養の方法としてよく選ばれているのがペット霊園・葬儀社での葬儀です。ほとんどの業者が納棺~火葬~収骨をおこなっており、管理するお堂やお墓への納骨もできます。一方で、手元供養をされるかたも少なくありません。手元供養とは「ずっと一緒にいたい」などの理由から、お骨の全部もしくは一部を自宅に安置するご供養のこと。そして、その場をつくりだすものとして、皆様、お求めになっているのがミニ骨壺やミニ仏壇です。

ミニ骨壺は色彩、形状、材質いずれも多彩なので、ペットのイメージやそのかたの好みにあわせられますし、ミニ仏壇は30cm程度のミニマムサイズで無扉のオープンタイプのものが多く、シンプルかつスタイリッシュなデザインのものが揃っているので、スペースをとらないうえにインテリアを選びません。

磁器のような発色と質感に魅かれる、
真鍮製の「ソウルプチポット」です。
山中漆器の老舗・多田桂寛の職人が手掛けた、
柔和な印象の「ソウルプチポット」です。
フォトスタンドのなかにお骨を安置できる、
一体型の「ソウルプチポット」です。
リビングや寝室のちょっとした場所に設置でき、
ペットをいつでもそばに感じられます。

ペットの手元供養をお考えなら、ぜひ佛光堂にご相談ください。かけがえのないものをくれた家族をいつもそばに感じられるよう、 精一杯お手伝いさせていただきます。

※掲載商品は佛光堂にて実物をご覧いただけます。
※現在、新型コロナウイルス感染対策のため、ご来店を完全予約制とさせていただいております。大変お手数とは存じますが、ご来店をご希望の際は、お電話にてご連絡くださいませ。 

  • top

佛光堂の店舗について

富山の国産家具調仏壇専門店 佛光堂(ぶっこうどう)

〒930-0044 富山県富山市中央通り一丁目6番3号 ちばやビル1F TEL.076-461-7395 FAX.076-461-7396
営業時間/10:00〜16:00 定休日/水曜日

フリーダイヤル0120-104-009

page top