富山の国産家具調仏壇専門店 佛光堂(ぶっこうどう)

スタッフブログ

2020

01 / 15

「五供(ごくう)」とは? 知っておきたい基本のお供え

1月も半ばとなりお正月気分がそろそろ抜けてきた頃。家事に仕事にいそがしい毎日がつづいているとおもいますが、 そんななかでも大切にしたいのが祈りや偲びです。

祈りや偲びをあらわすもののひとつにお供えがあります。お供えの基本は「五供(ごくう)」といって、香、花、灯燭、浄水、飲食(おんじき)からなり、香には香炉、花には花立、灯燭には燭台、浄水には茶湯器、 飲食には仏飯器と、専用の仏具があてがわれています。

伝統仏具と同じくモダン仏具にも、香炉、花立、燭台、茶湯器、仏飯器が揃っています。すべて同じシリーズのものを選べば統一感がでますし、茶湯器と仏飯器のみ違うシリーズのものを選ぶなどすれば、ご先祖様らしさやご家族らしさを感じさせるオリジナリティがでますね。

有田焼の老舗・香蘭社製の「ルリ金線」です。
澄んだ瑠璃色と深みある金色が美しく調和します。
市松模様をあしらった「damier(ダミエ)」です。
マットゴールドとあいまって個性がキラリと光ります。

五供は毎日お供えするものとされていますが、家族構成やライフスタイルによっては難しい場合もありますので、"できる範囲で"を心掛けましょう。そして、ときには、故人の好物のほか、お菓子や果物をお供えしましょう。お菓子や果物はできるだけ日持ちするものを選び、家具調仏壇に汚れが付着したり、お部屋に臭いが充満したりするものは避けます。また、飲食を含めたこれらのお供物のお下がりはいただくようにしましょう。

お供えをしてお勤めをする時間は、ご先祖様と語らうとても大切な時間。佛光堂は仏具や家具調仏壇のご提案をつうじて、それをよりよいものにするお手伝いをさせていただきます。

※掲載商品は佛光堂にて実物をご覧いただけます。どうぞお気軽にご来店ください。

  • top

佛光堂の店舗について

富山の国産家具調仏壇専門店 佛光堂(ぶっこうどう)

〒930-0044 富山県富山市中央通り一丁目6番3号 ちばやビル1F TEL.076-461-7395 FAX.076-461-7396
営業時間/10:00〜16:00 定休日/水曜日

フリーダイヤル0120-104-009

page top