富山の国産家具調仏壇専門店 佛光堂(ぶっこうどう)

スタッフブログ

2019

07 / 24

家具調仏壇だからできる、もっとキレイでもっとステキなお盆準備

7月も下旬となり1ヶ月もしないうちにお盆がやってきます。富山のお盆の風習といえば盆入りの迎え火であるオショウライですが、オショウライ棒を買ったり、精霊馬や精霊牛を飾ったり、盆棚を設けたり、ご家庭ごとにさまざまな準備をされることとおもいます。お仏壇を掃除するのも大切な準備のひとつですね。ご先祖様に気持ちよく過ごしていただくためにも、すみずみまでキレイにしておきたいものです。

金仏壇は金箔が貼られているため素手で触れない箇所や、彫刻が施されているため複雑な形状をしている箇所がいくつもあり、掃除にひと手間もふた手間もかかってしまいます。その点、家具調仏壇はそういった装飾がほとんどなく掃除にさほどの手間がかかりません。つぎのような手順でおこなえばしっかりキレイにできるでしょう。

  1. ご本尊、仏具、お供物などを下げます。
  2. 毛ばたきでホコリを払います。
  3. 柔らかい布で拭きあげます。

佛光堂では家具調仏壇をお買いあげいただいた皆様に、毛ばたきとふきんを進呈しております。こちらもぜひご活用ください。

細かいホコリもっしかりキャッチできます。

仏具は材質によって掃除のしかたが違ってきます。陶製やガラス製なら、中性洗剤とぬるま湯で洗い、水気を切りましょう。富山の皆様になじみが深く、佛光堂でも取り扱いの多い、真鍮などの金属製なら、つぎのような手順でおこなえばしっかりキレイにできるでしょう。

  1. 手袋や軍手をします。
  2. 市販の研磨材で磨きます。
  3. 柔らかい布で拭きあげます。

もし、金箔などの装飾が施してあるなら、その箇所には触れないでください。仏壇店などに詳しい掃除のしかたを聞いてみるのもいいですね。

仏具のなかでもすこし手間なのが香炉の掃除です。香炉灰に燃えかすが残っていたり、かたまりができていたりしたら、茶こしなど目の細かい網でふるいましょう。香炉に戻したら軽くたたいて灰をならせば完了です。ところで、香炉灰のかわりになる注目アイテムがあるのをご存知ですか。それが、"香炉石"です。天然石でできており、まわりに飛び散らないだけでなく、汚れても水でさっと洗い流せ、毎日や季節のお手入れをぐっとラクにしてくれます。彩りも美しく涼しげで、お仏壇のちょっとした模様替えにもいいかもしれません。

香炉とのコーディネートも楽しみましょう。

複数色を混ぜてつかってもステキです。

佛光堂でも各色取り揃えていますので、お盆準備のお買い物のついでにぜひお立ち寄りください。

  • top

佛光堂の店舗について

富山の国産家具調仏壇専門店 佛光堂(ぶっこうどう)

〒930-0044 富山県富山市中央通り一丁目6番3号 ちばやビル1F TEL.076-461-7395 FAX.076-461-7396
営業時間/10:00〜16:00 定休日/水曜日

フリーダイヤル0120-104-009

page top